【iPad+procreateでイラストを描く】モンスターハンターワールド

ファミコン 世代の男が最新ゲームを遊ぶ

昨年末にPS4をプレゼントしていただいて、知り合いからお借りしたゲーム(ドラクエ11、FF15)をプレイしていましたが「やはり何か自分でも新しいゲーム買わないと!」と思い何かと話題の「モンスターハンターワールド」を購入しました。モンハン自体は3DSのクロスまでは遊んでいて、毎作、導入部分から同じような事の繰り返しで流石に飽きてきたか…と思ったりしていたのですが、PS4の美麗なグラフィックと、よりリアルになったモンスターの表現に初めてモンハンを遊んだときの様な驚きを感じました!

そんなこんなで、その驚き、感動を絵に描くのは自分の力量では無理ですが、とりあえず「ひと描き行こうぜ!」って感じでサラリさらりと1枚。

モンスターハンターワールド

アイルーを眺めるだけで時間が過ぎる

元々猫好きにはたまらないシリーズマスコットキャラクター、アイルーの「猫感」が今作は凄い!もうその毛並みの表現や仕草の可愛さ!最高ですね。しかも自分好みの猫(いや、アイルーですが)にカスタマイズ可能。ホント眺めているだけで時間を潰せます(狩りに行けよ)。今後のアップデートかDLCで「ニャンターモード」も実装されませんかね?あったら楽しいのにな〜。

慣れないiPadでのお絵描き…試行錯誤の日々

まだまだiPadでのイラスト制作は不慣れな点が多くて大変です。procreateは値段も安く(2018年3月時点で1,200円)本当に良くできたアプリですが、自分自身全ての機能を活かせてない状態で、一枚一枚絵を描きながら実践の中で新しい事を覚えている感じです。なので今は最後に「psd形式」で書き出して、使い慣れたPhotoShopで仕上げ作業を行ったりもします。iPadだけでイラスト完成まで行うのか?PhotoShop併用の環境が結果的にベストなのか?これからも試行錯誤しながら、只々好きなものを題材に描いていこうと思います。

ProcreateProcreate
Savage Interactive Pty Ltd
ジャンル: エンターテインメント – 写真/ビデオ
価格: 1,200円

モンスターハンター:ワールド – PS4
カプコン(2018/1/26)

新たな生命の地。狩れ、本能のままに!「数多の生命が躍動する新大陸へ。この世界 (ワールド) を待っていた。」ハンターたちは“新大陸”と呼ばれる未知の大陸に調査団の一員として足を踏み入れる。豊かな生態系が育まれる新大陸で、モンスターの痕跡を手がかりに世界を切り開き、武器や防具はもちろん、様々な生物、植物、地形など高密度な環境全てを利用した、新たな狩りの世界が今広がる。


モンスターハンター:ワールド 公式ガイドブック
週刊ファミ通編集部(2018/3/24)

クリアしてからが真の本番! この攻略本で『MH: W』を遊び尽くせ!!ファミ通公式本、ついに爆誕! 読みごたえ充実の1008ページ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA